本場大島紬は図案に始まり織りあがるまで
半年から一年、約30の複雑な
工程を経て作られます。

機掛け

機掛け

たて絣糸、たて地糸、よこ絣糸、よこ地糸それぞれの準備工程が終わり、いよいよ織工さんのもとへ。 アゼ通 し、オサ通し。よこ糸の管巻き。本場大島紬と製造元の織口文字を織り込み、絣模様の柄出し。 いちばん緊張する時です。