紬クイーン情報

川辺二日市に行ってきました。

掲載日:2012年02月26日

 

 

 

2月4~5日に行われました 「川辺二日市」に行って参りました。
「川辺二日市」は鹿児島の三大市のひとつと言われている お祭りで長い歴史をもつ市です。
前日には雪が降ったにもかかわらず、 歩行者天国となった沿道に多くの人が賑わいをみせていました。
それもそのはず、約1.3キロに約400店舗もの屋台が並び見て歩くだけでも楽しむことができます。


今回は織姫館のスタッフの方々と一緒に旧川辺町の
”ひまわり館ホール”で展示販売を行っており、 大島紬の他に、伝統的工芸品である薩摩焼、 川辺仏壇の展示即売会を行っておりました。
今回は小銭入れやストラップなどの小物から、ストール、バッグ、 洋装を持って行き、私お気に入りの小物を お客様が気に入って購入してくださりとても 嬉しかったです。


バルーンアートを作るピエロがいたり、チンドン行列や猿回し、 バナナのたたき売りまでありました。400店舗の屋台の中に、なが~い行列の回転焼き屋さんがが!
そこはお餅屋さんがこの二日市にしか作らないという回転焼きで外はモチモチ、中にはあんこはた~っぷり入っていてとってもおいしかったです。


初めての「川辺二日市」に参加しおいしいものを食べたり 大島紬を着て歩いているだけで写真を撮ってくださったり、 お客様の紬に対する思い出話をお聞きでき、 また、県外の方にも本場大島紬を知っていただけ、とても充実した2日間 でした。
また是非来年は、ゆっくり露店を見ながら楽しみたいと思います。
スタッフの皆様寒い中 おつかれさまでした。
ありがとうございました。



(C)Copyright 2011 All Right Reserved. Presented by Honbaoshimatsumugi Orimono Cooperative society