紬クイーン情報

フードエキスポat香港・マカオ

掲載日:2012年08月30日



8月14~18日、香港・マカオのイベントに持冨と行って参りました。 マカオではホテルMGMにて県産農林水産物を使ったメニューを提供する 「鹿児島美食フェア」の初日のレセプションに大島紬を着用し、来客された方々のお出迎えや表彰式などの お手伝いをさせて頂きました。 マカオは世界文化遺産に登録され、総面積が東京世田谷区の約半分の広さしかあり ませんが東西文化が融合・共存し、異文化共存の地として発展していてまた行きたくなる魅力的な場所でした。



香港では香港最大の国際食品市「フード・エキスポ2012」にて大島紬を着用し、 オープニングセレモニーの焼酎鏡開きや焼酎の試飲などのお手伝いをさせて頂きました。 香港は日本最大の食品輸出相手地域で、中国本土のほか他のアジア諸国への情報発信基地としての側面もあり、 会場となった「コンベンションセンター」には1日約7万人の来場者があり,出展業者とお客様の熱気であふれていました。



初めての海外出務で緊張しましたが、大島紬を着て歩いていると様々な人種の方に日本語、 中国語や英語で‘綺麗ね、美しい’とお声をかけて下さったり、写真を撮ってくださったり、 多くの方々に本場大島紬を知っていただけ、とても充実した5日間を過ごすことができました。 国境を越えても多くの方々に大島紬の魅力は分かっていただけるのだと実感し、 改めて世界中の多くの方々に大島紬の魅力を伝えることが出来るように頑張ろうと思いました。 お世話になりましたスタッフの方々本当にありがとうございました。









(C)Copyright 2011 All Right Reserved. Presented by Honbaoshimatsumugi Orimono Cooperative society