組合についてABOUT US


大島紬の伝統をつなぎ、
魅力を発信。
新しい世界を広げていきます。

ごあいさつ

長い歴史と伝統を誇る「本場大島紬」は、奄美大島発祥で、鹿児島の産地で発展してきました。大島紬の独特の染色法による風合い、精緻を極める絣紋様は、幾多の工程を職人の技でつなぎ、長い時間をかけて完成させる唯一無二のものです。私達「本場大島紬織物協同組合」は、先人達が受け継ぎ、磨き上げてきた、この鹿児島の宝とも言うべき伝統美を未来へつないでいくために、職人の技術を次世代へつなぐこと、そして、大島紬の魅力を広く発信し、新しい世界を開拓していくことを使命とし、積極的に活動してまいりたいと思います。これからの“チーム大島紬”の挑戦に、どうぞご期待ください。

本場大島紬織物協同組合

理事長 大瀬輝也


組合の歴史History of Cooperative society

「本場大島紬織物協同組合」は、
大正5年に「鹿児島織物同業組合」として設立。
以来100年以上、鹿児島産地において
大島紬の伝統継承と大島紬業界の発展に努めています。

大島紬の製作工程 組合の詳しい歴史

組合の概要Overview

名称 本場大島紬織物協同組合
所在地 〒891-0123
鹿児島県鹿児島市卸本町4番地7
TEL:099-204-7550
FAX:099-204-7551
設立 1916年(大正5年)4月
目的 組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、
もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつその経済的地位の向上をはかる。
組合の地区 鹿児島県本土一円
組合員資格 組合の地区内に事業所を有する織物の事業者
組合員の数 65事業所(令和3年4月1日現在)
主要な事業 1、組合員の扱う製品・原材料の共同受注・販売・購入等
2、大島紬の共同宣伝
3、組合員に対する事業資金の貸付
4、技術・経営等の教育・研修
5、施設の維持管理
理事長 大瀬 輝也
役員数 理事長1名 / 副理事長1名 / 専務理事1名 / 理事9名 / 監事2名 計14名
施設 事務所、作業場
事務局 5名
主な所属団体 鹿児島商工会議所 / 鹿児島県中小企業団体中央会

アクセスAccess

所在地 〒891-0123
鹿児島県鹿児島市卸本町4番地7
(和田川沿い、アート引越センター隣り)
開業時間 8:30 〜 17:00
休業日 日曜・祝日、第2・4土曜日
(12月30日~1月3日、8月13日~15日)
TEL 099-204-7550
FAX 099-204-7551
E-mail houba@oshimatsumugi.com

リンクlink

《公共団体》

《組合員企業》

個人情報保護方針Privacy Policy

《個人情報の取り扱いについて》

本場大島紬織物協同組合(以下、当組合)は、下記にある「個人情報保護方針」の定め(個人情報の利用目的を含みます)に従って取り扱うとともに、その他以下に記載する利用目的に利用いたします。

1. 当組合は、個人情報保護責任者を置き、役員、組合員、職員等に個人情報取扱方針を徹底させ、適切な管理に取り組みます。

2. 当組合は、個人情報をご提供・ご登録いただく場合は、ご了解いただいた目的の範囲内で、お客様の個人情報を利用します。

3. 当組合は、下記の場合を除き、お客様の同意なく、お客様の個人情報を第三者に提供または開示はしません。

* 上記利用目的のために、関連会社等に業務委託する場合、当該関連会社等に対しては、厳重な管理と利用目的外の使用をさせない措置をとります。

* 法令に基づいて、司法、行政またはこれに類する機関から情報開示の要請を受けた場合。

4. 当組合は、個人情報について、不正アクセス、紛失、改ざん、漏洩等がないよう、技術及び管理面から適切にかつ合理的な保護措置をとり、安全に保管します。また、個人情報は、当組合が必要と判断する期間、保管します。

5. 当組合は、関連する法令、その他規範を遵守します。

6. 社会環境の変化に合わせ、個人情報保護の取り組みの継続的な改善、向上に努めます。

7. 開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加・利用停止等については、「お問い合わせ」からお願いします。